タングルティーザーコンパクトスタイラーのお手入れ方法は?

美容

タングルティーザーコンパクトスタイラーで髪をとかすと、髪を解きほぐしてキューティクルを整えてくれます。

コンパクトで小さい子も扱うことができるので、一緒にサラサラ髪親子に変身できます!

けれど、ブラシは使っていると汚れてしまいます…。

タングルティーザーコンパクトスタイラーはどういうお手入れ方法が一番楽なのでしょうか?

今回はタングルティーザーコンパクトスタイラーのお手入れについて紹介していきます!


 

ズボラ版コンパクトスタイラーのお手入れ方法

「お手入れって面倒…」というときは、歯ブラシでこするだけしてください!

歯ブラシに何もつけなくても、ブラシ部分をゴシゴシこするだけで髪の毛や汚れは取れます!

もちろん歯ブラシの種類は何でもOKです。

ホテルのアメニティや要らなくなった歯ブラシを活用しましょう。

歯ブラシはコンパクトスタイラーも含めて様々な掃除で大活躍できる優れものなので、ぜひ捨てずに取っておいてください!

お手入れは毎日じゃなくても、気になったり時間に余裕があったりするときにやっておくと良いです。

普段のお手入れ方法

普段では、主に2つのお手入れ方法をしていくことになります。

  • ブラシを拭く
  • 絡まった髪の毛を取る

ブラシを拭く

ブラシの汚れを拭きたい場合は、柔らかい布やティッシュなどを使いましょう!

ブラシの外側の汚れなら、拭くだけで十分取れます。

ちなみに柔らかい布の方が、破けることがないのでオススメです!

絡み込んだ髪の毛を取る

ブラシ部分に絡み込んだ髪の毛は、爪楊枝や綿棒を使うと取りやすいです!

手でもブラシから出ている髪の毛は取れますが、限界があります。

残念ながら絡み込んだ髪の毛を放っておくと、どんどん髪の毛が溜まっていきます…。

毎日はやれなくても、たまーに気になったときにやるとスッキリしますよ。

丁寧なお手入れ方法は2通り

タングルティーザーコンパクトスタイラーをしっかりお手入れしたいときは、2つのお手入れ方法があります!

  • お湯につけ置き
  • 洗剤付きの歯ブラシでこする

どちらでも頑固な汚れがキレイに落ちるので、自分のやりやすい方法でお手入れしましょう!

以下は詳しいお手入れ方法になります。

お湯でつけ置き

お湯でつけ置きでのお手入れ手順は以下の3つです。

  1. ブラシの毛を下に向けて、ブラシが浸るくらいのお湯に10分つけ置きする。
  2. ブラシの奥に残った汚れを歯ブラシやスポンジなどで取る。
  3. ブラシの毛を下にしたまま、風通しの良いところで陰干しする。

お湯の温度は、皮脂が取れやすいように36度くらいにしましょう。

熱すぎるとプラスチックが変形する可能性があります。

コンパクトスタイラーはブラシ部分の中央に穴が開いています。

そこにお湯が入らないように、お湯の量はブラシ部分の根本が浸るくらいまでにするのがベストです!

洗剤付きの歯ブラシでこする

歯ブラシでこするときは、以下の4つの手順になります。

  1. 不要な歯ブラシに中性洗剤をつける
  2. コンパクトスタイラーのブラシ部分の間を、歯ブラシでこする
  3. ぬるま湯やシャワーなどですすぐ
  4. ブラシ部分を下にして陰干しする

すすぐときは穴に水が入らないように注意しましょう!

穴にお湯が入らないギリギリの深さまでのお湯を洗面器にはって、ジャブジャブすすぐと良いです。

またシャワーなら、ブラシ部分と垂直になるようにお湯を当ててください。

なるべく36度ほどのぬるま湯で洗うと汚れが落ちやすくなります。

丁寧なお手入れ方法の注意点

丁寧にお手入れするときは、以下の3点に気を付けましょう!

  • お湯の温度は36度前後
  • お湯をはる高さはブラシ部分の根本が浸るまで
  • 干すときはブラシの毛を下に

お湯の温度は36度前後

お手入れするときに使うお湯の温度は36度くらいが良いです!

ブラシには皮脂がよくつきます。

人肌くらいの温度だと、皮脂が落ちやすいです。

あまり熱すぎると、今度はブラシが熱で変形する可能性があるので注意してください。

お湯をはる高さはブラシの根本が浸るまで

つけ置きやすすぎでお湯をはるとき、高さはブラシ部分の根本が浸るまでにしましょう!

それ以上の高さになると、コンパクトスタイラーの穴にお湯が入り込んでしまうことがあります。

水抜きはできますが時間がかかるので、なるべく気を付けた方が良いです。

干すときはブラシの毛を下に

穴にお湯が入らないように、干すときはブラシの毛を下にしましょう!

さらに、乾いた清潔なスポンジの上にコンパクトスタイラーを置いておくと良いです。

スポンジがクッションになって、ブラシ部分にかかる負荷が軽くなります。

乾きを良くするために日干しすると、色あせの原因となるので気を付けてください。

コンパクトスタイラーの水抜きの方法

万が一穴に水やお湯が入ってしまっても、ブラシの毛を下にして風通しの良いところに陰干しすれば大丈夫です!

乾燥させておけば、だんだん水抜きができます。

日光に当てても乾燥はできますが、やはり表面の絵柄が色あせする可能性があります。

タングルティーザー9種類の違いを紹介!

タングルティーザーは、コンパクトスタイラーを含めて全部で9種類あります!

それぞれ比べてどんな特徴があるのか見てみましょう。

コンパクトスタイラー

今紹介している商品になります。

持ち運べるように考えて作られたブラシで、唯一フタがついています。

旅行や会社などの出先でも、いつでも髪を整えられます。

フタの開け方は単純で、上下に「パカッ!」と開くだけです。

持ち手がなくて握り込んで使います。

そのためブラシにかかる負担を分散することができます。

手にフィットして握りやすくしているため、少し変わった形をしています。

長短交互に並べられたブラシの毛で、力を入れなくても髪をとかせて絡みません。

絵柄や色が豊富に用意されているのも特徴です!

サンリオなどのキャラクターとのコラボもあります。

ザ・オリジナル

フタをするための穴がない分、お手入れがしやすいです!

コンパクトスタイラーとほぼ同じ作りで、機能や効果も変わりません。

コンパクトスタイラーより大きいですが、軽くなっていて毎日の髪のケアに適しています。

色はシンプルなものが多く、現在のところキャラクターとのコラボはないようです。

サロンエリート

ヘアサロン向けに開発された商品で、プロ仕様となっています。

ザ・オリジナルより一回り大きく、ブラシ部分の曲がり具合が深くなっています。

このため、頭の形によりフィットするようになっています。

頭皮マッサージがしやすいです!

ザ・ウェットディタングラー

濡れた髪をとかすのに特化した商品です。

もちろん乾いた髪でも使えます。

持ち手がついていることで、濡れた手でも持ちやすいです。

ブラシの毛の長さがザ・オリジナルより4mm長くなっています。

ボリュームのある髪の人でもしっかり頭皮までブラシできます!

シック&カーリー

ボリュームのある髪やウェーブのかかった髪でも、簡単に髪をとかすことができるようになっています!

形はコンパクトスタイラーとほぼ同じです。

ブラシの毛の長さがザ・ウェットディタングラーと同じく長くなっています。

パドルブラシ

ブロードライのために開発された商品です。

持ち手があります。

特殊なブラシ構造で、ドライヤーの熱を効率良く伝えて髪を早く乾かしてくれます!

もちろんコンパクトスタイラーと同じ効果があって髪がツヤツヤになります。

クイックロールブラシ

こちらもブロードライのために開発された商品で、しかも髪を巻きつけることができるようになっています。

前髪や毛先を整えながら素早く髪を乾かせます!

ザ・アルティメット

持ち手をつけた仕上げ用のフィニッシングブラシになります。

ブローのあとの仕上げや、ヘアアレンジをするときに活躍します!

髪の表面をキレイに整えることができます。

バックコーミング

スタイリング用のブラシになります。

逆毛を立てやすくなっていて、ボリュームアップヘアが手軽に作れます!

持ち手の先端が細くなっていて、髪を取り分けるときなどで使えます。

タングルティーザーの偽物の見分け方7つ

タングルティーザーコンパクトスタイラーは人気商品のために偽物が存在するので、正規販売店以外で買うときは注意が必要です。

偽物かどうか確かめるポイントが7つありますので、チェックしてみましょう。

  1. 価格が極端に低い。
  2. 正規販売サイト認証マークがない。
  3. 公式にはない色や絵柄がある、または色の名前が違う。
  4. 生産国がイギリス以外になっている。
  5. 商品のパッケージにPREAPPと書いてあるロゴがない。
  6. ビニール袋に入った上でパッケージされている。
  7. パッケージの取り出し部分のツメが半円になっていない。

1〜3まではネット通販でも確認ができます。

4〜7までは実物を見ることができる店舗などで確認ができます。

公式サイトには、タングルティーザーコンパクトスタイラーの色や絵柄が載っています。

新発売のものだと勘違いしないように、気になった色や絵柄があったときは公式サイトをチェックしてみると良いです。

店舗に行って実物を見ることができるのであれば、必ずパッケージの裏面を確認してみてください。

生産国やロゴなどを見ることができます。

ネットでもパッケージ裏の画像が載っていれば確認してみましょう。

また本物のタングルティーザーなら、四角い透明の箱の中にそのまま入っています。

偽物だと箱の中でさらにビニール袋に入っているので、確かめてみましょう。

どんな口コミがある?

タングルティーザーコンパクトスタイラーの口コミをまとめてみました!

著作権上、文章を変えていますが意味はそのままです。

良い口コミ

髪がまとまる

湿度が高いと髪がうねって「ぼわっ」と浮いていました。

これを使ったらボリュームが落ち着いて髪がまとまります。

髪が絡まることもなくて良いです。

手に馴染む

形が手に馴染んで使いやすいです。

静電気がたつようなこともなくて、満足です!

手触りがなめらかになる

トリートメントをつけるときにこれを使ったら、流した後の髪の手触りが全然違いました。

トリートメントの力を最大限に引き出してくれます。

出典 楽天

ボリュームのある髪でも問題なく使えますね。

手に持ちやすい形になっているのも良いです。

濡れた髪にも使えるので、トリートメントをつけるときにも役立ちます。

悪い口コミ

特に変わらない

普段使っていたブラシと特に変わりませんでした。

普通のブラシと同じです。

髪がサラサラになった実感は湧きませんでした。

大きすぎる

コンパクトとありますが、サイズは大きめです。

フタがついていますが、化粧ポーチに入らなくて持ち運びにはあまり向きません。

中に水がたまる

数週間使っていたらブラシの汚れが気になりました。

水洗いをすると数日間中でちゃぷちゃぷ水の音がしました。

この構造だけなんとかしてほしいです。

出典 アットコスメ

人によってはあまり効果がないということもあります。

髪の多い人やかたい髪質の人などはタングルティーザーのシック&カーリーが良いかもしれません。

コンパクトスタイラーは高さがあるので、サイズが大きいと感じる人もいます。

けれど、フタがついていているので、カバンに入れてもブラシの毛が折れる心配がなくて良いです。

お手入れするときは中に水が入らないように気をつけましょう。

買うことのできる店舗一覧

タングルティーザーコンパクトスタイラーはネットでなくても、店舗で販売されています。

取扱店舗をまとめてみました。

  • ドンキホーテ
  • コストコ
  • プラザ
  • ココカラファイン
  • ビッグカメラ

店舗で買うと価格は定価2530円(税込)となります。

アットコスメストアが入っているルミネやマルイなどでも買うことができます。

タングルティーザーコンパクトスタイラーは楽天で買える!

タングルティーザーコンパクトスタイラーの正規品は楽天で買うことができます。

ショップ名がTANGLE TEEZER JAPANとなっていれば、公式から提供しているということとなります。

正規販売店以外のショップから出品されたものは偽物である可能性があるので、注意しましょう。

正規販売サイトから買うのが一番安全です。

楽天の価格は2910円(税込・送料込み)になります。

4000円以上買うと送料無料となることから、セット販売もあります。

例えばコンパクトスタイラーとザ・オリジナルのセットを買って、1つは家用にして1つは外出用にするというのもアリです!

ネット通販での正規品の価格一覧

楽天以外のサイトでも正規品が売られています。

主要なサイトと価格はこちらになります。

販売店 価格
定価 2530円(税込)
公式サイト 2910円(税込・送料込み)
楽天 2910円(税込・送料込み)
Amazon 2363円(税込・送料無料)
ヤフーショッピング 2910円(税込・送料込み)

正規品を買おうとすると、一番安いのはAmazonになります。

楽天やAmazonなどは、商品を提供しているショップによっては定価より安く売っている場合もあります。

しかし正規品ではない可能性がありますので、安易に手を出すと思わぬトラブルに繋がります。

楽天ならショップ名がTANGLE TEEZER JAPANとある、Amazonなら商品名に国内正規品とあれば、大丈夫です。

もし楽天のポイントを貯めつつ安全に買いたいときは、こちらからどうぞ。

 

タイトルとURLをコピーしました