セザンヌのパールグロウハイライトが売ってない?どこなら買える?

セザンヌのパールグロウハイライトは、プチプラでありながら簡単にツヤ肌に見せることができてオススメです!

しかし人気すぎてなかなか店舗に売ってないということがあるようです。

一体どこなら買えるのか、確認してみました!

セザンヌのパールグロウハイライトは本当に店頭で売ってないの?

セザンヌのパールグロウハイライトは人気商品で、売ってないという声が続出しました!

最近は供給が追いついてきて、置いてある店舗が多くなってきています。

マツモトキヨシやアインズトルペなどのドラッグストア、イトーヨーカドー、ロフトなどで販売しています。

価格は定価648円(税込)となっています。

小さなドラッグストアだと、取り扱っていないこともありますので、注意です。

店舗にあるかどうか不安だというときは、セザンヌのフリーダイヤルに電話する在庫確認ができます。

自分の家の近くのセザンヌの取扱店舗に、セザンヌのパールグロウハイライトが入荷しているかどうか教えてもらえます。

ネット通販

セザンヌのパールグロウハイライトはネットでも買うことができます。

大手ネット通販の価格を調べてみました。

販売店 価格
定価 660円(税込)
楽天 957円(税込・送料込み)
Amazon 660円(税込・送料無料)※あわせ買い対象商品
ヤフーショッピング 998円(税込・送料無料)

Amazonはあわせ買い対象商品となっている点に注意です。

他の商品と合わせて合計2000円以上にならないと、買うことができません。

ただ、2000円以上買うことで送料は無料になります。

ネット通販だと送料がかかる分、価格が高くなります。

しかし売り切れている心配がありません。

家にいながら「ポチっ!」とクリックすれば買うことができます。

お店を回るのが面倒だったり在庫確認のための電話が億劫な場合は、ネット通販で買うのも手です。

セザンヌのパールグロウハイライトはなぜ人気なの?

セザンヌのパールグロウハイライトの人気の理由を、大きく4つに分けて紹介します!

強く輝くパール

セザンヌのパールグロウハイライトは、パールがぎっしりと詰まっているのが特徴的です!

少しつけただけでしっとりとした濡れツヤ肌を演出できます。

肌なじみもよく、透明感のある明るい肌が長時間続きます。

とても使いやすいので、店舗に売ってないという現象が起きるのも頷けます。

万能で様々なことができる

パールグロウハイライトは様々な使い方があります!

くすみやクマを光で飛ばしてツヤ肌にしてくれるのはもちろん、顔を立体的に見せることもできます。

アイシャドウのベースに使ったり、化粧直しのパウダーに使うのも良いです。

チークのぼかしにも活躍します。

コンパクトなケース

持ち運びに便利なコンパクトサイズで、ブラシも付いています。

柄が入っていてとてもオシャレです!

思わず「ほしい!」と手にとってしまいたくなります。

美容成分配合

ヒアルロン酸やラベンダー花エキスなどの美容成分が配合されていて、肌に優しいです。

成分にもこだわっているという人にもオススメです!

成分表はこちらになります。

トリイソステアリン酸ポリグリセリル-2、トリエチルヘキサノイン、(フッ化/水酸化/酸化)/(Mg/K/ケイ素)、ヘキサ(ヒドロキシステアリン酸/ステアリン酸/ロジン酸)ジペンタエリスリチル、ミリスチン酸亜鉛、(HDI/トリメチロールヘキシルラクトン)クロスポリマー、ペンチレングリコール、ビスジグリセリルポリアシルアジペート-2、フェノキシエタノール、ハイドロゲンジメチコン、メチルパラベン、シリカ、トコフェロール、BG、水、ヒアルロン酸Na、カミツレ花エキス、ラベンダー花エキス、ローズマリー葉エキス、タルク、マイカ、酸化チタン、酸化鉄、酸化スズ、水酸化AI

使い方の手順は?入れ方はどうすれば良い?

セザンヌのパールグロウハイライトで立体的な顔にする基本的な手順は3つになります。

  1. 頬骨の一番高いところに、ブラシでハイライトを入れる。
  2. 指先で、ハイライトの境目をぼかしてなじませる。
  3. 目頭の膨らんでいる部分と鼻筋に、ハイライトを入れる。

パールグロウハイライトは、ブラシで少量つけることを心がけましょう。

つけすぎるとギラギラとしてしまいます。

頬骨につけるときは、目尻の外側に向かって斜め上につけると良いです。

ハイライトの幅は広くしすぎないようにしてください。

ハイライトがぼやけて存在感が薄くなります。

目頭は細かいところなので、ハイライトを入れるときは指で優しく乗せましょう。

鼻筋に入れるときも、ファンデーションがよれないように指でポンポンと乗せると良いです。

涙袋を際立たせたいときの入れ方

下まぶたにパールグロウハイライトを入れると、涙袋を演出できます。

目の下がふっくらとして見えて、可愛らしい目元になりますよ!

下まぶたにハイライトを入れるときは付属のブラシではなく、アイメイクチップを使うと良いです。

くすみやクマを飛ばしたいとき

眉の下から頬にかけてのCゾーンにハイライトを入れることで、くすみやクマが飛びます。

このときアイメイクを引き立たせることもできます。

目が大きく見えて、印象が変わりますよ。

鼻を高く見せたいとき

おでこと鼻筋を結んだTゾーンと顎先にハイライトを入れると、鼻が高く見えます。

おでこの部分はブラシでなでるように入れましょう。

パールグロウハイライトなら、一往復だけでしっかり発光してくれます!


 

セザンヌのパールグロウハイライトはブルーベース(ブルベ)でも使える?

セザンヌのパールグロウハイライトは、ブルーベース(ブルベ)でもイエローベース(イエベ)でもどちらでも合います!

パールグロウハイライトの色はシャンパンベージュと表記があります。

ベージュはイエローベースに合いやすい色です。

しかしパールの輝きが強いため、実際に使うと白に近い色合いになっています。

そのため、白の似合うブルーベースでも使いやすいハイライトとなっているのです。

幅広い人に使えるからこそ、人気があってなかなか売ってないのですね。

ブルーベース(ブルベ)かイエローベース(イエベ)か判断

自分の肌がブルーベース(ブルベ)なのかイエローベースなのか、知っておくとメイクの色選びに役立ちます!

それぞれの特徴を載せるので、自分がどれに当てはまるかチェックしてみてください。

ブルーベース(ブルベ)の特徴

  • 腕の血管が青く見える
  • 白目の色が水色っぽい
  • 肌に赤みがある
  • 黒目や髪の色が茶色よりも黒に近い
  • アクセサリーはゴールドよりシルバーが似合う
  • 服はモノトーンやグレー系が似合う
  • オレンジやブラウンの口紅をすると顔がくすんで見える

これらの特徴に多く当てはまれば、ブルーベースの可能性が高いです。

青みがかった色を肌に入れると透明感がアップします!

イエローベース(イエベ)の特徴

  • 腕の血管が緑に見える
  • 白目の色が黄色っぽい
  • 黒目や髪の色が黒より茶色に近い
  • アクセサリーはシルバーよりゴールドが似合う
  • 服はベージュやブラウン系が似合う

これらの特徴に多く当てはまれば、イエローベースの可能性が高いです。

黄みよりの色を肌に入れると血色がアップします!

どんな口コミがある?

セザンヌのパールグロウハイライトの口コミをまとめてみました!

著作権上、意味をそのままに文章を変えさせていただいています。

良い口コミ

ツヤツヤになる

プチプラなのに、つけるとツヤツヤ肌が輝きます!

つけすぎるとギラギラしてしまうので、少しでちょうど良いです。

ネットが確実

店頭でなかなか売ってないので、送料がかかりますがネットで注文しました。

使用感に満足しています。

どこにつけても役立つ

涙袋や目頭、鼻筋などどこにつけても役立ちます。

とても使いやすいです。

出典 セザンヌ公式ショップ

少しつけただけでツヤが出るので、コスパがすごく良さそうですね。

一時期は店頭ではなかなか買えなかったので、ネットで買った人も多くいたようです。

悪い口コミ

毛穴が目立つ

手頃な値段なので、粒子がとても細かい、というわけではないです。

そのため毛穴が目立つところにつけると余計に目立ってしまいます。

安っぽくなる

少しだけでも安っぽくギラギラしてしまう。

私には色味が合わなかったです。

若者向け

強めの発光具合が若者向けだなと思います。

ある程度年齢を重ねていると使うのは少し厳しいです。

出典 アットコスメ

パールグロウハイライトをつけるときは、毛穴を隠しやすいファンデーションを使っておくと良いです。

発光しすぎる場合は指でとって優しくつけると輝きを抑えやすく、ナチュラルに仕上げやすいです。

もし店舗をのぞいて売ってないようなら、こちらから買ってみてください。


 

 

タイトルとURLをコピーしました