AHCセンシティブは本当に顔にも使えるの?

AHCセンシティブは、少量塗るだけで何日も汗を止めてくれる医薬部外品の制汗剤です!

でも「汗でメイクが崩れる!」というときのために、顔にも塗りたいところです。

実はAHCセンシティブだと顔に塗っても大丈夫なのです!

どんな成分なのかも含めて、詳しくみていきましょう。

→ 顔にも使える!1000円割引の【AHCセンシティブ】の公式サイトはこちら

AHCセンシティブは顔にも使える!

AHCセンシティブは、顔を含めた全身に使うことができます!

植物エキスが配合されていて肌に優しく、少ない成分で高い効果を生み出しているからです。

顔であれば額に塗って汗を止めましょう。

顔以外でも足や手など、汗をかいて気になるところはどこでも塗って大丈夫です。

AHCセンシティブがあれば、子どもを抱っこしているときでも汗をかかずに済みます!

使い方

AHCセンシティブの使い方の手順は4つです。

  1. 夜寝る前に、お風呂やシャワーを浴びて肌を清潔にする
  2. 肌が乾いたら、コットンにAHCを3〜5滴染み込ませる
  3. 汗を止めたいところにスッと塗る
  4. 乾かしてから寝る

一番初めにAHCを使うときは、以上の手順を3日間行ってください。

塗った翌日は、シャワーを浴びたり石けんで洗ったりしても大丈夫です。

顔であるなら、洗顔や化粧をしても問題ありません。

3日間続けて塗って汗が止まったら、一旦塗るのをやめましょう。

汗が止まる効果は数日続きます。

汗がまた出るようになったら、また先ほどの使い方の手順で塗ってください。

顔は脇よりも成分を吸収しやすいので、使ってすぐに汗が止まることもあります。

そのときでも、初めの3日間は必ず塗っておきましょう。

逆に、手や足に塗ったときは1週間ほど効果が出るのに時間がかかることがあります。

そのときは効果が出るまで、毎日塗っていきましょう。

効果が出ないからといってたくさん塗るのはNGです。

少量で塗らないとかゆくなることがあるので、気をつけましょう。

また塗る前や塗り始めてしばらくは、毛の処理をしないようにしてください。

AHCセンシティブの効果は?

AHCセンシティブは、汗と臭いを「ピタッ!」と抑える効果があります!

しかも効果は数日間続いてくれるので、毎日塗る必要がありません。

ズボラで、「しまった!塗り忘れちゃった!」ということがあっても大丈夫です。

肌表面の汗口をキュッと縮めてくれる収れん効果によって、汗が止まります。

いつも汗でびっしょりだった脇や顔が、サラサラになりますよ。

また雑菌の繁殖を抑える効果や、殺菌、消毒をしてくれる効果もついています。

臭いの原因は雑菌が繁殖することにあり、汗と反応するとさらにイヤな臭いになります。

汗を止めるのと同時に雑菌がいなくなれば、臭いを抑えることもできるのです。

だからこそAHCセンシティブは、雑菌を減らすような効果がきちんと備わっています。

効果が出る日数

AHCセンシティブは、基本的に3日ほどで効果が出ます!

人によっては塗った翌日にすぐ汗が止まることもあります。

汗が止まったら、2〜3日は塗らなくても大丈夫です。

汗が出て来始めたらまた塗りましょう。

それを繰り返していくと、最終的に1週間に1回塗れば効果が持続するようになります。

価格が高いと感じても、少量を使って1週間に1回塗るだけで良くなれば、コスパは良いです。

→ 顔にも使える!1000円割引の【AHCセンシティブ】の公式サイトはこちら

AHCセンシティブの成分は?

AHCセンシティブには、植物エキスが配合されていて肌に優しいです!

制汗力を保ちつつ、肌が敏感な人でも皮膚が薄いところでも使えるように工夫してあります。

ただし、成分の1つの塩化アルミニウムには注意が必要です。

塩化アルミニウムは、かゆみやかぶれを起こす原因となる成分になります。

塩化アルミニウムが合わない人は、かゆみが出てしまいます。

もし以前に塩化アルミニウムで肌荒れしてしまったことがあれば、AHCセンシティブを使うのは止めた方が良いでしょう。

ただし、抗炎症効果のある成分も入っているので、少しかゆくなる程度で済むこともあります。

顔に塗ってかぶれてしまうと目立ってしまうので、最初は別のところに塗って試してみると良いです。

塩化アルミニウムで肌荒れする理由

塩化アルミニウムでかゆみやかぶれが起こる理由は次の2つのうちどちらか、あるいは両方となります。

  • 塩化アルミニウムからの反応によって出る酸で、肌が傷つく
  • アルミニウム自体がアレルギーになっている

塩化アルミニウムは、汗の水分と反応すると水酸化アルミニウムになります。

それと同時に酸も発生するのです。

その酸が肌にダメージを与えて、かゆくさせることがあります。

また、アルミニウム自体がアレルギーになっていると、肌につけただけでかゆくなることもあります。

成分表

AHCセンシティブの成分表はこちらになります。

アルコール、塩化アルミニウム、精製水、オールドマンズビアード、クローブ、セージ、プロピレングリコール、フェノキシエタノール

どんな口コミがある?

AHCセンシティブの口コミについて、まとめてみました!

著作権上、意味はそのままに文章を変えさせていただいています。

良い口コミ

汗がちゃんと止まる

脇や顔の汗に悩んでいました。

3日ほどこちらの商品をつけていたら汗が「ピタッ!」と止まりました。

脇がサラサラ

汗が止まって脇がサラサラになりました。

これで汗を気にせずに、ファッションを楽しめます。

夏の強い味方

仕事から帰っても脇がサラサラで、汗じみがなくなりました。

特に夏は汗じみが酷かったので、恥ずかしい思いをしなくなって助かります。

出典 楽天

たくさん汗をかいてしまう人でも、きちんと汗が止まるようになります。

脇以外の顔などでも使えて、効果が出るのが良いです。

悪い口コミ

ヒリヒリする

1回塗ったらヒリヒリとかゆみが出てしまいました。

その後酷くなってしまったので、私の肌には合いませんでした。

肌荒れした

汗は止まりましたが、かゆくて肌荒れしてしまいました。

かゆいのが我慢できないので、1〜2回で止めました。

緊張の汗はそのまま

暑いときに出る汗は止まりました。

けれど、緊張するときに出る汗は止まりませんでした。

出典 ヤフーショッピング

使い方に注意しないと、かゆみが起こる原因になります。

もしかゆみが出ても、3日目から徐々になくなっていくことが多いです。

しかし人によってはかゆみが続き、肌に合わないということがあります。

合うかどうか、パッチテストをしてみて様子を確かめてみるのも良いです。

最初に汗が止まらなくても、使い続けることで徐々に汗が止まっていくことがあります。

販売店はどこ?

AHCセンシティブは、ドラッグストアや百貨店などの店頭では販売していません!

買いたいときはネット通販のみになります。

ネット通販での価格がどれくらいなのか、調べてみました。

価格はそれぞれのネット通販で、最安値を載せています。

販売店 価格
定価 3980円(税込)
公式サイト 3780円(税込・送料込み)
楽天 4780円(税込・送料込み)
Amazon 4800円(税込・送料無料)
ヤフーショッピング 3780円(税込・送料込み)

最安値は公式サイトかヤフーショッピングになります!

定価より1000円割引となっていますが、送料が800円掛かっているためにこの価格となります。

大手のネット通販では並行輸入品も出ているため、極端に安いものには注意が必要です。

並行輸入品は偽物が混じっている可能性もあり、効果がなかったり成分が異なっていたりすることがあります。

公式サイトや公式であるAHCスイスが出品者となっているところから買うと、安全です。

また、公式サイトでは無料サンプルを頼むこともできます。

もし公式サイトからAHCセンシティブを試したい場合は、下記からどうぞ。

→ 顔にも使える!1000円割引の【AHCセンシティブ】の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました